ロバートゲームプレイ!

ゲーム大好きロバートが、PS4や3DSのゲームに関する超偏った最新ニュース、プレイ感想、攻略情報などをお届けするブログ。たまにアニメや映画の情報なども掲載します。まったりプレイしていきます!

PlayStation®4 TPS アクション シューティング プレイ感想

【プレイ感想】ジャストコーズ3 爽快に!華麗に!飛べリコ!

2016/09/19

20160919_03
2015年末のモンハンクロスブームも個人的に去り、
ダークソウル3まで暇だな〜と思ってたタイミング、
(この頃まだディビジョンにそんなに興味なかったw)
ジャストコーズという名前やゲーム内容は、
1、2の頃からたびたび聞いていたが、
手を出してはいませんでした。

今回の3で、CM効果も含め、やりたい感が増していき、
とうとう勢いでDL版を購入してしまいましたw

前情報やCMのとおり、とにかく爽快!

広大な箱庭的オープンワールドなメディチ共和国内を
独裁者から奪還すべく、拠点をどんどん破壊していきます。

このゲームの一番の魅力は、なんと言っても、
ワイヤーアクション=グラップリングフックからの
ウィングスーツで街から街をひとっ飛びw

物凄い高いところからガァーーーーーっと飛んで降りていくのも爽快ですw

このフック、物や人を引っ張ったりくっつけたりもできる
超すぐれものw

とにかくこのフックで遊ぶだけでも楽しいw
これを味わうだけでもこのゲームの価値はあります^^

だがしかし、、
遊び方をいろいろ工夫すればいいのでしょうが、
拠点解放が単調な作業になっていき、
気づけば途中でやらなくなりました...^^;

同じようなファークライ3や4はあんなに楽しかったのにな〜
やはりクラフト要素って最近のゲームには大事ですね。
ファークライが楽しいのは動物要素か?w


ランキングに参加しております。よかったらクリックお願いします!
  • にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

-PlayStation®4, TPS, アクション, シューティング, プレイ感想
-,

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事をシェアする!