ロバートゲームプレイ!

ゲーム大好きロバートが、PS4や3DSのゲームに関する超偏った最新ニュース、プレイ感想、攻略情報などをお届けするブログ。たまにアニメや映画の情報なども掲載します。まったりプレイしていきます!

PlayStation®4 アクションRPG プレイ感想

【いまさら】ドラゴンズドグマオンライン シーズン2.0 初トライ。ひとまずLv27サイクロプスと戦ってみた。(エレアチャLv43)

20160920_01
かれこれ1年ぶりぐらいだろうか、、
有料パッケージを買うほどはまっていたドラゴンズドグマオンライン、
(略してDDON、でぃどーん、と発音していますw)

2.0になってだいぶ変化したとのことで、
久々にやってみようと思い、プレイしてみました!

リリース時から感じていたことだが、、、
アプデファイルのDLが遅い、長い、、、
結局一晩つけっぱなしでDL完了しました...

やっと起動できた翌日w
まずは白竜神殿レーゼの懐かしい雰囲気を味わいながらも、
探り探りで操作、さすがに操作忘れてますねw
でも少し動かしたら慣れてきました。

いまさらながらのアプデ2.0の変更点ですが、
UI変化でまず目につくのが右下の、R3長押し(スキル切替)の文字、
スキルパレットに、サブパレットなるものができて、
メインと異なるスキルをセット、
R3長押しでいつでも切り替えられるみたいです。
スキルが8個持ち歩ける、ってことですかね。
ddon02
次にジョブやスキルを切替、付け替える転職、
戦技補佐、アーチボルトのところに行ってみる。

ジョブは以前の離脱後に増加された、
ウォリアーとアルケミストが増えてますね。
どのような攻撃方法、立ち回りか気になるものです。
既存ジョブにもカスタムスキル(技)が増えてますね。

あとは各エリアの拠点から離れた箇所にも、
リム転移が可能になる、「辺境の礎」なるものが設置されていますね。
辺境の地で何度も戦闘するのに嬉しい変化ですね。
ddon03
さて気になるのは、戦闘における変化。
これまで大物モンスターの怒り時には結局揺さぶるのが一番だった、
(弱点を攻撃、というのもありますが)
単調な戦闘に一石を投じるシステム、ブレイク。

公式には、
「怒り状態のモンスターに攻撃を加え「ブレイクアイコン」が満了になると、
モンスターは大きく体制を崩してブレイク状態となります。
ブレイク状態にすると、スタミナゲージを大量に減少させることができます。」
とあります。

さっそく大物モンスターとの戦闘を試みる。
久々なので、テル付近のサイクロプスがいいなーと思ったが、
いないぞ!w

仕方ないので、ブリア海岸のサイクロプスを求めて移動...
マップでクエ確認。最初の砂浜付近にはいない。
南のほうに移動してみる。

いた!サイクロプス!懐かしい!
ddon01
さっそくエンチャント。LV27、青爪浜のサイクロプス。
兜かぶったタイプ。

エレメントアーチャーの立ち回り、体に染み付いてましたw
減防魔弓で防御力ダウンさせ〜
連魔弾で凍らせて〜
炎魔弓を弱点に刺して〜
ひたすら撃つべし!撃つべし!

そして怒り状態になって新要素確認、
スタミナ左に新たに怒った顔のようなアイコンができてますね。
これが満タンになるとブレイク、なのかな?
ddon04
ひたすら撃つべし!撃つべし!

左の怒りアイコンゲージが黄色→青になった時点で、
サイクロプスはダウンしました。

これはいいかもですね〜
揺さぶるのがメインだった以前に比べ、
攻撃するという選択肢が増えたことで、
少しは単調さが軽減されたかもしれません。

しかし...
ひたすら撃つだけのエレメントアーチャーだったためか、
個人的に単調さは拭えませんでした...

次回は違うジョブ、特に好きだった、
シーカーやハンターで試してみたいと思います!

ドラゴンズドグマオンライン シーズン2.0の変更点はこちら


ランキングに参加しております。よかったらクリックお願いします!
  • にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

-PlayStation®4, アクションRPG, プレイ感想
-,

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事をシェアする!